十津川探検 〜十津川巡り〜
文武館創設地記念碑
 
   大字折立、折立中学校々地内にある。
 奈良県立十津川高等学校(込之上)の前身文武館は、元治元年(1864)5月、孝明天皇の内勅によって、この地にあった松雲寺において、儒官中沼了三により開館された。
 この史実と建学の精神を永く後世に伝えるため、昭和15年(1940)紀元2,600年記念事業として、折立の住民によって建碑されたものである。
 碑文は元文武館長浦武助、書は九華辻本兵一郎である。
 
中沼了三 文武館創設地記念碑(折立)
●中沼了三
 (勅命により開館のため来村)
●文武館創設地記念碑(折立)

 

十津川巡りへ エリアA エリアB エリアC エリアD エリアE