十津川探検 〜十津川巡り〜
望郷詩碑
 
   大字小原、役場前にある。
 明治23年(1890)十津川郷は、北十津川村・十津川花園村・中十津川村・東十津川村・南十津川村・西十津川村の6ヵ村を合して十津川村として村政を施き、平成2年(1990)100年を迎えた。
 この野長瀬正夫作詩の碑は村政施行100年を記念して、全国各地の郷友会より寄せられた志により、この年建立されたものである。
 平成3年(1991)十津川村議会議員OB会は、この詩の作曲を前田行央氏に依頼、その曲譜を村に寄贈した。
 
望郷詩碑 郷友会寄贈 詩碑
●郷友会寄贈 詩碑
 

十津川巡りへ エリアA エリアB エリアC エリアD エリアE