十津川探検 〜十津川巡り〜
水路橋
 
   風屋ダムに溜[た]められた水は、約8kmの圧力トンネルを経て、十津川第一発電所に送られ発電されている。
 この間、大字野尻より対岸にわたる導水管の水路橋は、長さ217m、直径4.2m、架橋時世界一といわれた長大なものである。
 大型バスが通り抜けられる程の大きさであるという。
 
水路橋 架橋時世界一の水路橋(野尻)
●架橋時世界一の水路橋(野尻)
 

十津川巡りへ エリアA エリアB エリアC エリアD エリアE